2014年07月07日

伊藤伝右衛門邸 花子とアン

NHK連続テレビ小説「花子とアン」は
高視聴率をキープしているみたいですね。

私も欠かさず見ています。

そこに出てくる、仲間由紀恵演じる葉山蓮子が
嫁いだ、嘉納伝助は実在する人物です。

伊藤伝右衛門といって、福岡県・飯塚市に住んでいました。

“筑豊の炭鉱王”とも言われて、そのお屋敷は今も残ったまま。
その邸宅は見学できるようになっています。

「花子とアン」の影響で、入場者数が5倍にも増えたそうですよ。

私はテレビで中継されているを見たのですが、
それはそれは大きな屋敷でした。

庭もすごくて、たいそうな大金持ちだったと
一目でわかるくらい。

一度行ってみたいものです。
posted by ゆーみ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401195405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
秘密をあげよう」の先頭へ
SEO 対策済みテンプレート